医療機関(医療提供施設) - [保険]医療保険・年金保険等

[保険]医療保険・年金保険等

健康保険・国民健康保険等の社会保障制度について、手続きや保険料計算の仕方、免除、扶養家族や任意継続の問題、高額医療等の給付内容から医療費控除の確定申告(国税庁)まで様々な観点から整理しています。

医療機関(医療提供施設)



医療機関とは

医療機関の定義・意味・意義(分類・種類)

狭義の医療機関

医療機関とは、医療法で規定された、病院、診療所、介護老人保健施設、調剤を実施する薬局、その他の医療を提供する施設をいいます。

  • 病院
  • 診療所
  • 介護老人保健施設…介護保険法の規定による介護老人保健施設
  • 調剤を実施する薬局
  • 助産所

ただし、医療機関という場合、助産所は含めない場合もあるようです。

医療機関は保険医療機関

医療機関は、通常は、健康保険法等が規定する、厚生労働大臣の指定を受けた保険医療機関(つまり、保険がきく医療機関)です。

厚生労働大臣の指定を受けた保険医療機関でないと、保険証が使えないので、事実上経営が成り立ちません。

医療サービスを行う医療機関

医療法では、上記4つの施設のうち、医療サービス(医業・歯科医業)を行う医療機関としては、病院と診療所だけと規定しています。

詳細については、次のページを参照してください。

病院と診療所の違い

医療機関の正式名称

医療法では、「医療機関」ではなく、「医療提供施設」と呼んでいます。

ちなみに、法律上(制度上)は、医療機関という用語はありません。

医療
第一条の二
病院、診療所、介護老人保健施設、調剤を実施する薬局その他の医療を提供する施設(以下「医療提供施設」という。)…

広義の医療機関

狭義の医療機関には、(はり)師、きゅう師、あん摩マッサージ指圧師、柔道整復師などによる治療院、院、マッサージ院、整骨院接骨院などは含まれません。

広義の医療機関では、狭義の医療機関に加え、(はり)師、きゅう師、あん摩マッサージ指圧師、柔道整復師などによる治療院、院、マッサージ院、整骨院接骨院などを含めます。



| 現在のカテゴリ:医療機関 |

現在のカテゴリ:医療機関

カテゴリ内のコンテンツの一覧[全 17 ページ(カテゴリページは除く)]

現在のカテゴリ:「医療機関」内のコンテンツは以下のとおりです。

  1. 医療機関(医療提供施設)
  2. 医療機関―基礎知識―保険医療機関
  3. 医療機関―基礎知識―医療サービスを行う医療機関―病院と診療所(病院と診療所の違い)
  4. 医療機関―基礎知識―病床
  5. 医療機関―基礎知識―病床―一般病床
  6. 医療機関―基礎知識―病床―療養病床
  7. 医療機関―基礎知識―病床―療養病床―介護型療養病床(介護療養型医療施設)
  8. 医療機関―病院
  9. 医療機関―病院―種類―総合病院
  10. 医療機関―病院―種類―救急指定病院(救急病院)
  11. 医療機関―病院―種類―公的医療機関
  12. 医療機関―病院―種類―大学病院
  13. 医療機関―病院―種類―診療連携拠点病院―肝疾患診療連携拠点病院
  14. 医療機関―病院―種類―特定機能病院
  15. 医療機関―病院―種類―地域医療支援病院
  16. 医療機関―病院―種類―特定承認保険医療機関
  17. 医療機関―病院―種類―認知症疾患医療センター



関連コンテンツ


現在のカテゴリ:医療機関 の位置づけ

現在のカテゴリ:「医療機関」のサイトにおける位置づけは以下のとおりです。

プライバシーポリシー