国民健康保険―保険料の計算方法―内訳―所得割 - [保険]医療保険・年金保険等

[保険]医療保険・年金保険等

健康保険・国民健康保険等の社会保障制度について、手続きや保険料計算の仕方、免除、扶養家族や任意継続の問題、高額医療等の給付内容から医療費控除の確定申告(国税庁)まで様々な観点から整理しています。

国民健康保険―保険料の計算方法―内訳―所得割



所得割とは

所得割の意味・定義・意義

所得割とは、所得または住民税に比例して保険料を算出する方法をいいます。

所得割の特色・特徴

保険料の多寡に最も影響を与えるのが、所得割です。

この部分は市区町村によりかなりの格差があります。

所得割額の算定・算出・計算方法

所得割は次の計算式で算出されます。

所得割=算定基準額×所得割率(料率ないしは税率)

算定基準額

この計算式のうち算定基準額については、前年度の所得を基準にする方式(所得比例方式といいます)と市県民税(住民税)の額を基準にする方式(市民税方式または住民税方式といいます)との2種類の方法があります。

どちらの方式を採用するかは各市区町村が決定しますが、所得比例方式を採用しているところが圧倒的に多いようです。

ただし、「所得」比例とはいうものの、所得税法上の所得控除がなされないため、国保保険料のほうが割高となります。

所得比例方式の詳細については、次のページを参照にしてください。

所得割―所得比例方式

いずれにせよ住民税と同様前年度の額が基準となるため、会社を退職した場合の次の年は(収入が減ったのに)保険料が高額であり、驚く人も多いかと思います。

所得割率

さらに問題なのは所得割率(料率ないしは税率)の方です。

この所得割率(料率ないしは税率)が市区町村により著しく異なっているのです。

実際、数十万円単位で異なってくる場合があります。

※所得割率(料率ないしは税率)を公開していない市区町村もあるようです(平成19年4月現在)。




カテゴリ内のコンテンツの一覧[全 16 ページ(カテゴリページは除く)]

現在のカテゴリ:「保険料―公的医療保険の保険料(保険税)」内のコンテンツは以下のとおりです。

  1. 健康保険―保険料の計算方法―概要・全体像
  2. 健康保険―保険料の計算方法―標準報酬月額
  3. 健康保険―保険料の計算方法―標準賞与額
  4. 健康保険―保険料の計算方法―保険料率
  5. 国民健康保険―保険料に関する基本知識
  6. 国民健康保険―保険料に関する基本知識―保険料方式と保険税方式
  7. 国民健康保険―保険料の計算方法
  8. 国民健康保険―保険料の計算方法―内訳―所得割
  9. 国民健康保険―保険料の計算方法―内訳―所得割―所得比例方式
  10. 国民健康保険―保険料の計算方法―内訳―資産割
  11. 国民健康保険―保険料の計算方法―内訳―均等割
  12. 国民健康保険―保険料の計算方法―内訳―平等割
  13. 国民健康保険―保険料が安くなる制度―概要・概略・全体像
  14. 国民健康保険―保険料が安くなる制度―保険料の軽減
  15. 国民健康保険―保険料が安くなる制度―保険料の減免
  16. 国民健康保険―保険料が安くなる制度―保険料の減免―所得減少



関連コンテンツ


現在のカテゴリ:保険料―公的医療保険の保険料(保険税) の位置づけ

現在のカテゴリ:「保険料―公的医療保険の保険料(保険税)」のサイトにおける位置づけは以下のとおりです。

プライバシーポリシー