公的医療保険の運営者―保険者―国民健康保険の場合―国民健康保険組合 - [保険]医療保険・年金保険等

[保険]医療保険・年金保険等

健康保険・国民健康保険等の社会保障制度について、手続きや保険料計算の仕方、免除、扶養家族や任意継続の問題、高額医療等の給付内容から医療費控除の確定申告(国税庁)まで様々な観点から整理しています。

公的医療保険の運営者―保険者―国民健康保険の場合―国民健康保険組合

国民健康保険組合とは

国民健康保険組合の定義・意味など

国民健康保険組合(こくみんけんこうほけんくみあい)とは、職能団体などが互助会的に運営している組合で、市町村と並ぶ国民健康保険保険者(=運営者)である。

公的医療保険制度の種類・分類(体系)

 

国民健康保険組合の目的・役割・意義・機能・作用など

市町村が運営する国民健康保険(いわゆる市町村国保で通常の国民健康保険)では、一定の収入以上であれば、市町村間でかなりの格差はあるが、一般的には保険料がかなりの負担となってくる。

よく住民税がこわいなどといわれるが、国民健康保険税は住民税以上である。

また、保険税の主要部は前年中の所得に基づいて算出されるので、保険料保険税)は毎年増減し、生活費などの計算もしづらくなる(資金計画が立てづらくなる)という側面もある。

これに対して、国民健康保険組合の多くでは、市町村国保とは異なり、保険料が定額となっている。

したがって、各国民健康保険組合によって加入条件は異なるが、加入できるのであれば、検討をしたほうがよい。

 

国民健康保険組合の分類・種類

全国で165の国民健康保険組合がある。

そのうち全国国民健康保険組合協会に加盟している組合は、139である。

全国国民健康保険組合協会に加盟している組合は次のような種類に分類されている。

社団法人 全国国民健康保険組合協会のホームページ

 

医師国民健康保険組合

都道府県別に医師の国民健康保険組合がある。

 

歯科医師国民健康保険組合

都道府県別に歯科医師の国民健康保険組合がある。

ただし、国民健康保険組合がない都道府県もある。

 

薬剤師国民健康保険組合

基本的に都道府県別に薬剤師の国民健康保険組合がある。

ただし、国民健康保険組合がない都道府県もある。

 

建設国民健康保険組合

 

一般業種国民健康保険組合

 

| 現在のカテゴリ:公的医療保険の主体 |

現在のカテゴリ:公的医療保険の主体

カテゴリ内のコンテンツの一覧[全 8 ページ(カテゴリページは除く)]

  1. 公的医療保険の運営者―保険者
  2. 公的医療保険の運営者―保険者―健康保険の場合―健康保険組合(健保組合)
  3. 公的医療保険の運営者―保険者―健康保険の場合―全国健康保険協会(協会けんぽ)
  4. 公的医療保険の運営者―保険者―国民健康保険の場合―国民健康保険組合
  5. 公的医療保険の適用対象者―被保険者
  6. 公的医療保険の適用対象者―被扶養者―健康保険の場合
  7. 公的医療保険の適用対象者―被扶養者―健康保険の場合―要件①被扶養者になれる範囲の人であること(被扶養者の範囲)
  8. 公的医療保険の適用対象者―被扶養者―健康保険の場合―要件②主に被保険者本人の収入により生計を維持されていること(被扶養者の収入条件)

関連コンテンツ

現在のカテゴリ:公的医療保険の主体 の位置づけ

プリバシーポリシー