[保険]医療保険・年金保険等: 病気やケガで入院した場合

[保険]医療保険・年金保険等

健康保険・国民健康保険等の社会保障制度について、手続きや保険料計算の仕方、免除、扶養家族や任意継続の問題、高額医療等の給付内容から医療費控除の確定申告(国税庁)まで様々な観点から整理しています。

病気やケガで入院した場合

「病気やケガで入院した場合」カテゴリのコンテンツ

病気やケガで入院した場合」カテゴリのコンテンツは以下のとおりです。全 3 ページあります。

  1. 入院時食事療養費

    入院時食事療養費とは 入院時食事療養費の意味・定義 入院をした場合には、食事の給付を受けられます。 この場合、医療費とは別に食事代がかかります。 入院時食事療養費とは、入院時の食事代の一部を医療保険が...
  2. 入院時食事療養費―食事療養標準負担額の減額を受けるための手続き・手順

    食事療養標準負担額の減額を受けるための手続き・手順 概要・概略・全体像 被保険者は、入院中の食事代については、一定の負担額(食事療養標準負担額)だけを支払えば、残りは入院時食事療養費として医療保険が負...
  3. 入院時生活療養費―65歳以上の人が療養病床に入院する場合

    入院時生活療養費とは入院時生活療養費の意味・定義 入院時生活療養費とは、65歳以上の人が療養病床に入院する場合、療養の給付とあわせて、生活療養(食事療養並びに温度、照明及び給水に関する適切な療養環境の...


関連コンテンツ


「病気やケガで入院した場合」カテゴリの位置づけ

現在のカテゴリ:「病気やケガで入院した場合」のサイトにおける位置づけは以下のとおりです。

プリバシーポリシー