[保険]医療保険・年金保険等: 漢方(漢方医学・東洋医学)

[保険]医療保険・年金保険等

健康保険・国民健康保険等の社会保障制度について、手続きや保険料計算の仕方、免除、扶養家族や任意継続の問題、高額医療等の給付内容から医療費控除の確定申告(国税庁)まで様々な観点から整理しています。

漢方(漢方医学・東洋医学)

「漢方(漢方医学・東洋医学)」のコンテンツ[全 8 件]

  1. 漢方(漢方医学・東洋医学)

    (複製)漢方とは 漢方の定義・意味・意義 漢方とは、中国から伝来した(広辞苑)医学をいいます。 ヨーロッパで発展した西洋医学とは異なる診断方法・治療方法をもつ医学であり、これと双璧をなすものです。  ...
  2. 漢方―証―診断・判定基準②―気・血・水―気

    (複製)気とは 気の定義・意味・意義 気(漢方)とは、生命活動を営むためのエネルギーのようなものをいいます。 いわば、生命のパワーの源のようなものです。   気の位置づけ・体系 漢方での西洋医学の診...
  3. 漢方―証―診断・判定基準②―気・血・水―気―気の異常―気うつ(気鬱・気欝)

    (複製)気うつとは 気うつの定義・意味・意義 気うつとは、漢方の用語で、生命活動を営むためのエネルギーである気(漢方)が停滞した状態をいいます。   気うつの位置づけ・体系 漢方での西洋医学の診断に...
  4. 漢方薬とは

    (複製)漢方薬とは 漢方薬の定義・意味・意義 漢方薬とは、1人ひとりの症状に合わせて、いくつもの生薬を組み合わせて作られる薬をいいます。   漢方薬の特色・特徴 漢方薬は、誰もが生まれながらに持って...
  5. 漢方薬に保険はきく?―医療保険の範囲

    漢方薬と医療保険 漢方薬に健康保険(国民健康保険)などはきく? 漢方薬は、鍼(はり)、灸(きゅう)、按摩(あんま)・マッサージ・指圧などと同様、東洋医学に位置づけられます。 しかし、鍼(はり)、灸(き...
  6. 漢方薬―気の異常―気うつ―半夏厚朴湯(はんげこうぼくとう)

    (複製)半夏厚朴湯とは 半夏厚朴湯の定義・意味・意義 半夏厚朴湯とは、気(漢方)の異常のうち、気が停滞した状態である気うつに対して処方される代表的な漢方薬の一つで、抑うつ、不安感や喉・胸のつかえ感(喉や胸がつ...
  7. 漢方薬―症状(病状)別―疲労・疲れ・だるさ

    (複製)症状 一言で「疲労」「疲れ」といっても、体がだるい(倦怠感)、食欲不振といった全身的な症状から、肩や首のコリ、腰や足の痛みやだるさ、目のかすみ・ショボショボ感、頭痛といった局所的な症状、不眠、やる気が...
  8. 症状(病状)別―動悸・不整脈―炙甘草湯

    (複製)炙甘草湯とは 炙甘草湯の定義・意味・意義 炙甘草湯(しゃかんぞうとう)とは、疲労を回復して動悸や息切れなどをやわらげる漢方薬です。   炙甘草湯の薬効・作用 効果・効用・効能 疲労による不整...


関連コンテンツ



「漢方(漢方医学・東洋医学)」の位置づけ

現在のカテゴリ:「漢方(漢方医学・東洋医学)」の位置づけは以下のとおりです。

上のカテゴリ


前後のカテゴリ

プリバシーポリシー