[保険]医療保険・年金保険等: 国民健康保険証の紛失

[保険]医療保険・年金保険等

健康保険・国民健康保険等の社会保障制度について、手続きや保険料計算の仕方、免除、扶養家族や任意継続の問題、高額医療等の給付内容から医療費控除の確定申告(国税庁)まで様々な観点から整理しています。

国民健康保険証の紛失

「国民健康保険証の紛失」のコンテンツ[全 2 件]

保険証(国民健康保険証。国保の場合)を紛失した場合の再発行の手続きや病院での受診・診察の問題などについて取り扱います。

  1. 国民健康保険証の紛失―病院で診察を受ける(受診する)ことはできるか

    (複製)単に保険証を忘れた、旅先での急病など保険証を持たずに診療を受けた、就職したばかりで(あるいは任意継続にしたが)保険証がまだ発行されていない、保険証を紛失した場合などさまざまな事情から保険証が手元にない場合がある。この場合でも、保険を使って病院で診察を受ける(受診する)ことができる。ただし、保険証がないまま受診した場合には、所定の手続きが必要になる場合がある。
  2. 保険証の紛失―手続き―国民健康保険証の再発行

    国民健康保険証を紛失した場合には所定の申請手続きを行うことで再発行してもらうことができる。申請手続きは市区町村役場の国民健康保険担当窓口で行い、再発行の期間は窓口での即日交付または郵送による再発行となる。必要なものとしては運転免許証、パスポートなど本人であることを証明する本人確認書類(紛失した場合)などがある。


関連コンテンツ


「国民健康保険証の紛失」の位置づけ

現在のカテゴリ:「国民健康保険証の紛失」の位置づけは以下のとおりです。

上のカテゴリ


前後のカテゴリ

プリバシーポリシー